大人子供の日々徒然

極めてどうでもいい雑記です。

うつ病で入院するのは恥ずかしいことじゃない!ストレスケア病棟入院記・1

2016/09/12

E146_ishidaiseikou_TP_V

【本記事は、8月1日の夜に入院先のベッドで書いた文章を後日投稿したものです】

さて、ブログ更新が滞りまくりでしたが、色々ありまして。

スポンサーリンク

うつ病があまり良くなりません。

恐れ多くも休職させて頂いておりますが、一ヶ月の予定を更に一ヶ月延長させてもらいました。

これが良くなかった。
新たに一ヶ月の休職をもらってから、罪悪感が半端ないのです。
「みんな仕事してるんだろうなぁ、なにやってんだろ俺」
という考えが頭をグルグル廻ると同時に、心臓がキューっと締め付けられるんです。
まだ無理矢理仕事に行っていた方が良かったんじゃないか?と思えるくらいです。

そこでこう考えました。
ひとりアパートの自室で鬱屈した日々を送るくらいなら、いっそのこと入院してやろうか、と。

入院の理由

前から勧められていた

うつ病と判ってからというものの、主治医の先生に
「しんどかったら入院する?」
と度々言われていました。
その当時は、精神病棟への入院に大きな抵抗を感じていたので丁重にかつ頑なにお断りしていました。

入院に対して、心理的なハードルが低くなった

私がお世話になっている病院には、ストレスケア病棟と呼ばれているところがあります。

許可を取れば外出自由ですし、シャワーも自由に使えて常に清潔を保てます。
「ストレスケア病棟」という名称が持つイメージが柔らかい感じなので、入院する本人、その家族ともに身構えずに済むように思います。

カウンセラーの先生曰く、ストレス病棟から会社に通勤している患者さんもいるとか。

そのような話を聴き、精神科への入院に対する心理的なハードルが低くなりました。

ちょうどいいタイミングで個室が空いた

唯一といってもいい不安は「一般病棟が4人部屋であること」でした。

相部屋の人たちも同じ病気で、お互いに気を使って静かな入院生活を送れるとは思うけれど、集団生活をすることが今以上のストレスを誘発することにならないだろうか?

そう考え、入院を躊躇していましたが、診察と併せて入院の相談をした7月末、主治医の先生から「8月1日の午後から個室が空くけど、どうする?」との話が。

当然、通常の入院費に個室料金が上乗せされるものの、それはもちろん覚悟の上。

そういうわけで、全ての問題がクリアになり、入院することにしました。

実際入院してみて、どうか?

いやー、緩い!

他の入院患者さんは、談話室でずっと談笑しているし、消灯時間を過ぎても談話室で談笑しているし、ナースステーションのスタッフもそれに混ざっているし。
え?いいのか!?とも思いましたが、ストレスの軽減を第一にしている関係上、それでいいのかなぁ、と。

わたしも入院時、先生から
「しっかり食べて、よく寝て、心を休めて下さいね」とのお達しがありました。そのくらいの心構えでいいんでしょうね。

とりあえずPCを持ってきてみましたが、案の定「使用は控えるように」とのことだったので、言いつけを守っています。
携帯・スマホはOKなので、とりあえずiPhoneのメモに書いて後ほど記事をアップという作戦です。

ひとまずまだ入院一日目、あと一週間(の予定)で具合がどのように変化するか、しっかりレポートします。

スポンサーリンク

-持病
-, ,

閲覧数TOP5

1
失神するほど痛い!腎臓結石で激痛がきたらどうする?経験者が対策を伝授します

なんだかキルラキルみたいな題字になっちゃいましたが、まぁいいや。 ちょっと前の記 ...

2
登米市の三滝堂ふれあい公園に行ってきた 2016年・秋

最近は天気の良い日が続いて、ありがたい限りです。多少は外に出ようという気分にさせ ...

3
うつ病が相当よくなったので復職しました。復職して感じたことあれこれ

かねてより問題となっていたうつ病ですが、症状が著しく回復したため、この度復職を果 ...

4
【アダルトチルドレン関連記事】昔の記憶をあまり思い出せないことと、家族の金銭問題と。自分の人生を生きるために向き合うべきもの

早いもので10月になってしまいました。 日々に追われ汗水たらして働いていた頃と休 ...

5
脳がザワザワする……どうかしちゃってる海外産RPG「Hylics(ハイリックス)」

あまり体調がよろしくない為、ぼんやりネットサーフィンUSAと洒落込んでいたところ ...